ガス

都市ガスの種類とガス機器

ガス機器は、快適に、そして安全にお使いいただくため、適合するガスの種類があらかじめ決められています。
ガス機器には、その機器に合う都市ガスの種類が表示してあります。
ご自宅のガスの種類にガス機器が対応していないときは、機器の調整が必要になります。

なお、ご家庭向けのガス機器につきましては、13A用の製品のほとんどは12Aでもお使いいただけるようになっています。

ガスメーターについて

ガスメーターは、お客さまのガスご使用量を計量するだけでなく、内蔵しているコンピューターで24時間ガスの使用状態を見守る安全機能がついています。
「マイコンメーター」とも呼ばれます。

ガスが止まって、ガスメーターの赤ランプが点滅していたら、こちらの手順で復帰をお願いいたします。

ガスを安全にお使いいただくために

ガス設備定期保安点検とは、お客さまにガスを安全にお使いいただくため、ガス事業法に基づいて3年に1度、ガス配管の漏えい検査、給排気設備(ガス風呂釜・ガス湯沸器)などの調査にお伺いするものです。
東京ガスは"毎日が防災の日"という気持ちで、日頃からガス設備の保安体制を整え、また、安全水準のレベルアップを図っています。
ガスを安全にお使いいただくための、お願い事項や東京ガスの取り組みをまとめました。
震度5程度以上の地震が発生したら、マイコンメーターが自動的にガスを遮断します。
ガスがでないときは、まずご確認ください。
ガス臭いときは、すぐに東京ガスお客さまセンターまでご連絡ください。

ガス料金のご案内